下半身デブ 食事

下半身太りの原因となる食べ物5選!改善する方法とその食材は?

更新日:

スポンサーリンク

 

下半身ってなかなか痩せない上に、すぐに太くなりますよね!

その原因となるのは、姿勢・セルライト・むくみ等々ありますが、中でも「食べ物」の影響力は大きいです!

 

そこで今回は、「下半身太りの原因となる食べ物」を5つ紹介していくとともに、「下半身やせに最適な食材」も見ていきたいと思います♪

 

あなたのよく食べているものは、下半身を「太らせる」のか「痩せさせる」のか。

要チェックです!!

 

下半身太りの原因となる食べ物5選

それでは早速、下半身太りの原因となる食べ物を見ていきましょう!

 

普段の生活でよく口にするものが多いので、あなたにとって意外なものも含まれているかもしれません。

 

 お菓子

これは予想通り、といったところだと思うのですが「お菓子」は下半身を太らせるだけでなく、全身をおデブにさせる食べ物の一つです。

 

お菓子は高カロリーの為、少量食べただけでも摂取カロリーが消費カロリーを上回ります。

また、甘いお菓子によく含まれている糖分は脂肪に変わりやすく、摂れば摂るほど脂肪を増やしてしまうことに

 

増えた脂肪はやがて老廃物と絡み合うことで、厄介なセルライトに変貌します。

セルライトは1度ついてしまうと自分自身で落とすのは難しく、脚がなかなか痩せない原因の一つになります。

 

そのため、極力、糖分の多いお菓子の摂取は控えたほうが良いでしょう。

 

パン

普段普通に食べてしまっているパンですが、実は太る要素がいっぱい!

 

小麦粉・砂糖・油類・乳製品など、日本のパンには沢山の材料が使われています。

この中で特に注意しなければならないのが、「砂糖」と「油類」

 

砂糖は、上で挙げた糖分と同じで、セルライトにも変貌する脂肪を増やしてしまう要因となります。

 

そしてフワッとした触感の市販のパンに大抵含まれているバターやマーガリンといった油脂類。

これらもエネルギー量が高いため、摂りすぎると太る原因になってしまうんです。

 

それに加えて、加工食品であるパンは体内で分解されづらく、身体を冷やす性質があり代謝を悪くしてしまうというデメリットも。

スーパーで売られている菓子パンやパン屋さんの美味しい食パンなど、たまに食べたくなりますが、程ほどにした方が良さそうですね。

 

揚げ物

揚げ物を食べると太る、、、というのはもうご存知ですよね?

 

揚げ物に含まれる油は高カロリー。

そのため、当たり前のように脂っぽいものを食べると摂取カロリーが増え、太る原因に。

 

また、揚げ物についている衣やパン粉もエネルギー量が高いんです。

揚げ物が好き!という方はとても多いとは思うのですが、そこにどれだけの油分が含まれているのか、というのは気にしなければなりませんね(>_<)

 

塩分の多い加工食品

下半身太りをさせる1番の要因となっているのではないかというくらい、脚を太らせてしまうのが塩分の多い加工食品

 

例として、カップ麺やおつまみ、ベーコンなどが挙げられます。

 

塩分を摂ると、体内の塩分濃度を下げるために、身体は水を体内に留めようとします。

しかし、余分な水分を体内に溜め込むと、脚がむくむ大きな原因に。

水分が体外に排出されないことで、老廃物が身体の中に溜まってしまうんです。

 

ちなみに国立研究開発法人が、日本人が塩分を多く摂取しているものランキングを発表したのですが、その堂々の第1位に輝いたのがカップラーメン

 

塩分の摂りすぎは、太らせるだけでなく病気の原因ともなるので、加工食品は便利でありながら健康にはとっても悪い食べ物!ということですね。

 

冷たい飲み物

冷たい飲み物を飲んで身体を冷やすと、代謝が下がり、脂肪を燃焼しづらくなってしまいます。

スポーツ飲料なども塩分や糖分を含んでいるので、下半身太りしやすい飲み物の一つ。

 

代謝が悪くなるうえに、糖分や塩分を身体に取り込んだら、脂肪が蓄積され、脚はむくむ一方ですよね!

 

夏場なんかは、キンキンに冷蔵庫で冷やした飲み物も最高!

なのですが、下半身太りをしたくないのであれば常温のもの、または温かいものをなるべく摂取するようにしていきましょう。

 

下半身太りを改善できる食材5選

スポンサーリンク

 

上記では、下半身太りしてしまう食べ物を紹介しました。

 

では、逆に下半身太りを改善する食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

食物繊維を多く含んでいる食材

下半身太りを改善するなら、食物繊維を多く含む食材を摂ることをおすすめします!

なぜなら、食物繊維はカロリーが低く、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているため、ダイエットに最適な食材!

 

また、「老廃物を体外へ排出する」という役割も担うため、むくみが解消されるだけでなく、腸内環境が改善され、代謝が良くなるというメリットもあるんです。

 

食物繊維を多く含む食材も紹介していきますね!

 

玄米・さつまいも・大豆

玄米やさつまいも、大豆といった穀類は、食物繊維を多く含むだけでなく、消化されるスピードが遅いので、お腹が減りづらいという特徴があります。

そのため、満腹感を得やすいことや食べすぎ防止にも繋がり、ダイエットに最適です。

 

わかめ・ところ天

わかめやところ天などの海藻類は、「アルギン酸」という食物繊維を含んでいます。

これは、体内の余分なコレステロールや塩分を排出する働きをするので、下半身太りを予防するに最も適した食材の一つと言えるでしょう。

 

グレープフルーツ・みかん

意外かもしれませんが、グレープフルーツやみかんといった柑橘類にも、食物繊維が多く含まれています。

ただし、果糖という糖分も少なからず含んでいるため、食べ過ぎないように注意してください。

 

シイタケ・えのき

低カロリーでお腹をしっかりと満たしてくれるキノコ類

ダイエットに良い食材ですが、食べすぎるとお腹を壊しやすいという特徴も持っているので、こちらも食べすぎには注意してくださいね!

 

セロリ・白菜

セロリや白菜といった野菜類は、生で食べることで、更に代謝を活発化する働きも持っています。

酵素を多く含むので、体内の消化活動にも欠かせない食材です。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

あなたの普段食べているものは、下半身太りをさせる原因となっていなかったでしょうか?

最後に、今回紹介したをまとめると、

 

下半身太りの原因となる食べ物5選

お菓子

パン

揚げ物

塩分の多い加工食品

冷たい飲み物

 

下半身太りを改善する食べ物5選

穀類

海藻類

柑橘類

キノコ類

野菜類

となります。

 

自身のランチやディナーを思い返してみて、「下半身太りする食べ物に当てはまる!」と思った場合は、ぜひ改善できるようにしてみてください。

 

脚が太くなる根本原因をなくしていきましょう!

 

また、食事改善については、下記の記事でも「マクロビ食事法」というちょっと変わったダイエット法を紹介しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マドンナも行うマクロビ食事法!みそ汁で痩せる?脚も細くなるの?

ぜひ合わせて、読んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

-下半身デブ, 食事
-, ,

Copyright© 脚やせラボ | マッサージや運動で美脚に!ダイエットブログ , 2019 All Rights Reserved.