ウォーキング

脂肪燃焼できる歩き方ポイント3つ!脚やせ&綺麗な歩き方になれる!

更新日:

スポンサーリンク

あなたは、自身の歩き方を意識したことはありますか?

実は、脚やせをしたいなら、まず歩き方を改善するのが1番手っ取り早いです!

 

1日通して歩かない日、なんてありませんよね。

歩くだけで、どんどん脂肪を落とせたら、それだけで綺麗な美脚にググッと近づくことができます。

それこそ、通勤や通学中もダイエットに早変わり!なんてことに

 

モデルや女優さんは、「美しい、正しい歩き方」のレッスンも受け、日々の生活に取り入れています。

普通に生活をしながら、脚やせダイエットを並行して行っているようなものですね。

 

あなたも、正しい歩き方を1度きちんと身につければ、意識せずとも毎日歩くだけで脂肪燃焼することが可能です!

今回はそんな「脚やせできる歩き方」のポイントをみていきましょう♪

 

脂肪燃焼する歩き方ポイントは3つ!

 

バンビ
それでは、早速ポイントを見ていきましょう!

 

正しい姿勢

最も大切なのが、まずは正しい姿勢を維持すること。

 

正しい姿勢とは、壁を背中につけた時に、「頭、肩、お尻、かかと」が全て壁につくような状態のことです。

身体測定で身長を測る時のイメージですね!

 

お腹に力を入れてググッと上から引っ張られているようなイメージでスッとまっすぐに立ちましょう。

 

そうすることで、正しい歩き方に最適な姿勢が保てるだけでなく、たるみやすい下腹もシェイプアップできますよ!

 

そしてもちろん脚にも、

  • 不要な筋肉への負担が軽くなり、必要な筋肉を効率よく使える
  • 脚の形が綺麗になる

 

といった嬉しい効果があり、姿勢を良くすることが、細くて綺麗な美脚を手に入れる第一歩となるんです。

 

つま先から蹴りだしかかとで着地

スリ足になってしまっている場合、意外とできていないのがこの動作。

「つま先から蹴りだす、かかとで着地する」というのを意識しましょう。

 

また、この時もう一つ意識してほしいのが「身体の重心」

 

私は物心ついた時から、ふくらはぎの外側が張っているのに悩まされていました。

そして、整体に行ったときに指摘されたのが、「歩く時に外側に重心が乗っている」ということ。

 

日本人女性は、ふくらはぎの外側が内側よりも張っている方が多いかと思います。

自分の脚がその形になっているならば、今度からは「内側に重心を置く」ことを念頭においてみてください。

イメージ的には、足の親指に力を入れて踏みしめる感じです。

 

時間はかかりますが、徐々に外側の張りが取れ、綺麗な脚の形になりますよ!

 

外側重心に陥っている可能性が高いパターン

  • 足の親指が人差し指よりも短い(私はこのパターンを整体師さんに指摘されました)
  • 靴底の減りが外側の方が早い
  • 太ももの外側が、内側よりも張っている(1番わかりやすいのがこれ!)

 

体幹を固定し、骨盤を動かす

体幹とは、胴体部分のこと。

ここをしっかりと固定し、骨盤から動かすようにしてください。

 

この歩き方の例として、イメージしてほしいのは、ランウェイを歩くモデルさん!

胴体を動かさず、骨盤を大きく動かして歩いていますよね?

 

骨盤歩きをすることで、猫背や腰を反らすといったNG姿勢にもなりづらく、「スッスッ」と綺麗に歩けるようになります。

 

脂肪燃焼する歩き方=美しい歩き方となるので、一石二鳥ですね!

 

脚やせできる綺麗な歩き方(動画)

上で紹介した歩き方を実践しているのが、上の動画になります。

映像で見ることで歩き方のイメージもしやすいと思うので、是非チェックしてみてください!

 

脂肪燃焼しつつ更に綺麗な歩き方に見せるには?

また、脂肪燃焼できるうえに、更に綺麗な歩きに見せるために、以下の2点のポイントにも気を付けてみてください!

 

人が沢山いる都内を歩いていても、これらができている方は少ないので、実践するだけで歩き方美人になれますよ♪

 

膝と膝を擦りあわせるイメージで

脚を出すときに、膝と膝が軽くぶつかるくらいのイメージで歩いてみましょう。

 

骨盤から大きく動かすことで、膝の擦り合わせもしやすいかと思います。

着物を着た時も、このような歩き方になるのですが、「より女性らしい歩き方」になりますよ!

 

歩幅を広くとる

骨盤から大きく脚を動かすことで、歩幅は自然と大きくなるはず。

歩幅を狭く、脚を動かす回数を増やすよりは、適切な歩幅でゆったりと歩くことを心がけましょう。

 

大きく脚を動かすことで、エネルギー消費量がUPするので、脂肪燃焼効果が高まり、痩せやすくなりますよ♪

でも、歩幅に気を取られすぎて姿勢が悪くなると、逆に脚が太くなってしまうこともあるので、楽に歩けるを前提にしてくださいね!

 

まとめ

 

バンビ
それでは最後に、今回紹介したことをまとめていきます。

 

脂肪燃焼する歩き方のPoint3つ!

  1. 正しい姿勢
  2. つま先から蹴りだして、かかとで着地
  3. 体幹を固定し、骨盤を動かす

 

脂肪燃焼する歩き方を1度身に着ければ、日々の生活で自然とダイエット効果が盛り込まれます。

通勤や通学も、この歩き方で毎日脂肪を燃やすことができるのは嬉しいですね!

 

私も脂肪燃焼する綺麗な歩き方を身に着けたことで、脚が細くなっただけでなく、整った形の脚を手に入れることができました!

あなたも、今回紹介した歩き方を身に着けて、「脂肪燃焼できる歩き方美人」になれますよ!

 

また、下記の記事では「脚やせする走り方」について書いています。

是非、合わせて読んでみてください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

脚やせにはランニング!キュッと細くなる正しい走り方とは?

スポンサーリンク

-ウォーキング
-,

Copyright© 脚やせラボ | マッサージや運動で美脚に!ダイエットブログ , 2019 All Rights Reserved.