下半身デブ

下半身太りは冷え性が原因?脚やせしたいならこの方法で即改善!

更新日:

スポンサーリンク
  • 冬は手袋やカイロが手放せない
  • お風呂から上がっても、手足がすぐに冷える
  • 太ももの付け根を触ると冷たい

 

これらの一つでも当てはまると、あなたの下半身太りは冷え性が原因の可能性がとても高いです!

 

冷え性の恐ろしいところは、下半身太りだけでなく、

便秘・頭痛・肩こり・頭痛・免疫力の低下

といった健康被害も引き起こすこと。

 

逆に言ってしまえば冷え性さえ改善すれば、あなたの身体はみるみる調子が良くなり、下半身の脂肪も落ちていくでしょう。

 

そこで今回は、冷え性になる原因やその改善方法について見ていきたいと思います。

「冷え性という自覚」があり、「下半身を細くしたい」あなた!

 

ここで紹介することを実践すれば理想の身体が手に入りますよ!

 

身体が冷えると下半身太りの原因に

 

バンビ
まず、なぜ冷え性だと下半身太りになるのか、について見ていきたいと思いましょう!

 

血行が悪くなる

1つ目の理由として、血行が悪くなることが挙げられます。

 

血液の流れが滞ると、リンパの流れも悪くなるため、老廃物が溜まり脚のむくみの原因に!

更には、代謝も悪くなるため、太りやすい身体になってしまうんです。

 

血行不良は、免疫力の低下、肩こり、頭痛の要因にもなっています。

 

脂肪がセルライト化

血行が悪くなり、代謝が悪くなることで、脂肪が燃焼されづらくなります

そのため、体内にどんどん脂肪が蓄積され、その蓄積された脂肪に老廃物がくっついてしまいます。

これが、セルライトです。

 

あなたの太ももに手を当ててみてください。

ひんやりとしていませんか?

それはすでに、あなたの脚にセルライトがついてしまっている証拠。

 

冷えることで太ももに蓄積された脂肪は、セルライト化しやすいです。

本来脂肪は柔らかいものですが、老廃物が付着した脂肪は固まり、燃焼しづらくなってしまいます。

 

冷え性は「落としづらいセルライトを量産化する」原因ともなっているのです。

 

冷え性になる原因

 

バンビ
そもそも、何で冷え性になるか知っていますか?

 

元々の体質の問題などではなく、実はあなたの生活習慣が大きく関係しているかもしれないです!

当てはまる部分がないか、チェックしていきましょう。

 

運動不足・筋肉量の低下

まず1つ目の原因として、「運動不足」が挙げられます。

筋肉は熱を生み出し、脂肪をエネルギーとして燃焼してくれる重要な部位ですが、普段運動をしていないことで筋肉量はどんどん減っていきます。

 

特に20歳くらいまでは成長ホルモンが分泌されるため、運動をしていなくても自然と筋肉は増えていきますが、成人後はそうともいきません。

 

学生の時まではサークルや運動部で定期的に運動をしていた、というあなたも要注意!

毎日、職場と家の往復、車通勤、駅ではエレベーターの利用、、、等々明らかに運動量が落ち、筋肉量は激減。

 

これまでついていた筋肉は脂肪に変わってしまうだけでなく、熱を生み出せなくなった身体は冷え、余計に脂肪を落としづらい体質に変わっていってしまうんです。

 

お尻の冷え

スポンサーリンク

 

手足が冷えるというのはよく聞きますが、「お尻が冷える」というのはあまり聞きませんよね?

でも、実は冷え性でお尻も冷たくなってしまうんです!

 

元々女性の身体は、子宮を守るため、お尻に脂肪がつきやすくなっています。

更に長時間のデスクワークなどで座りっぱなしの状態が続くと、お尻回りの血行が滞り、余計に脂肪がつきやすい状態に。

 

触ってもわかるように脂肪やセルライトは冷たくなりやすいため、ついてしまった脂肪で冷え性がひどくなる、、、という負の連鎖に陥りがち。

 

脚だけでなく、お尻もでっかい!!という悩みがあるのであれば、手足だけでなくお尻の冷えもしっかり改善していく必要があるのです。

 

自律神経の崩れ

ストレスを強く感じると、自身の温度調整がおかしくなったり、余計に手足の冷えがひどくなる!と感じたことはありませんか?

 

これは、女性ホルモンが崩れることで自律神経にも影響を及ぼし、血管の収縮などにより体温調整がうまくできなくなることで引き起こされます。

神経は自身で管理することもできないため、体温調整もおかしくなり、冷え性になってしまうのです。

 

自律神経が崩れる原因として、次のものが挙げられます。

 

自律神経の乱れの原因

  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ
  • 生理

 

特に生理中に関しては、血液量も一時的に減少し、余計に身体が冷えやすい状態になっています。

 

忙しくてご飯を食べる時間が決まらない、1日の睡眠時間もバラバラ、過剰な仕事のストレス、、、など現代人はただでさえ、冷え性になりやすいと言えます。

 

下で紹介するエクササイズで冷え性を改善し、下半身太りをしっかり解消していきましょう!

 

冷え性改善法!すっきり脚やせ!

お待たせしました!

それでは、冷え性を改善する方法を紹介していきたいと思います。

 

どれもびっくりするくらい簡単で、5分ほどでできてしまうので是非やってみてください!

 

たった5分でOK!冷え性改善ヨガ①

こちらは、自宅で簡単にできるヨガの動画(3分17秒)です。

実際にやってみると、スタートしてすぐから身体がポカポカ暖かくなってくるのを感じますよ!

 

やり方①

  1. まず、仰向けに寝転がります。
  2. 両手脚を床から90度になるようにまっすぐ上へと伸ばします。
  3. 伸ばした手首、足首を右・左回りにそれぞれ5回程ぐるぐると回してみてください。
  4. 大きく息を吸い、吐きながら、おへその辺りをググッと引き締めていきます。
  5. 4を何度か繰り返したら、手足をブルブルと振ってください。
  6. 最後にゆっくりと手脚を戻し、起き上がります。

 

たったこれだけなのですが、その効果は絶大です!

筆者バンビも、テレビを見つつ、CM中などにササッと行っていますよ♪

 

是非試してみてくださいね!

 

たった5分でOK!冷え性改善ヨガ②&③

こちらは、①よりも少しパワーアップした、冷え性改善方法になります。

①だけやっても良いですし、余裕がある場合は、こちらも是非、挑戦してください!

 

やり方②

  1. まず、肩から腰のあたりにブランケットやタオルを高さ5~10cmほどにたたんで敷いていきます。用意できない場合はなくて大丈夫です。(私はいつも用意せず、カーペットに普通に寝転んでやっています。)
  2. 頭の上の床にちょっとした踏み台になりそうなもの、椅子などを置いておきます(こちらもなくても大丈夫)。
  3. 息を吸いながら、脚を垂直に上へと上げてください。
  4. そのまま、手で支えながらお尻を持ち上げ、脚の指先を用意した台にくっつけます。台がない場合は、床にくっつけたり、指先が宙に浮いた状態でも大丈夫です。
  5. 両手は、手のひらを下に向けた状態で、まっすぐ伸ばし、床にくっつけて身体を支えます。
  6. この状態で、息を大きく吸う、吐くを10回程繰り返します。
  7. 手でお尻を支えながら、ゆっくりと脚を元に戻してください。

 

やり方③

  1. 壁にお尻をくっつけ、脚を壁に沿って垂直に上にまっすぐ伸ばします。
  2. この時、あごがおでこよりも上になってしまう場合は、首と頭の下に、薄いブランケットやタオルなどを挟んでください。
  3. この状態でゆっくり呼吸しながら、5分程状態をキープします。
  4. 脚が辛くなってきたら、壁に沿わせながら曲げてみたり、足の裏を合わせてみたりしても大丈夫です。

 

冷え性改善ヨガは、お風呂上りに行うのが1番おすすめです。

寝るときに、手足が冷たすぎて辛いということも、なくなりますよ♪

 

継続して行っていくことで、段々と血流や自律神経などの乱れも良くなり、冷え性が改善されていきます。

 

更に、筋トレなどで身体の筋肉量を増やすのも効果的なので、余裕があれば下記で紹介している運動も取り入れてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

脚やせには筋トレ!女性のダイエットに最適なエクササイズ6選

 

お風呂にゆっくり浸かるのもおすすめ

お風呂に浸かると、ポカポカと身体が温まりますよね♪

 

「血行の流れが良くなる」「リラックス効果で自律神経の乱れが整う」

といったことから、ゆっくりと入浴するのも冷え性改善にオススメの方法です♪

 

特に一時期流行った、半身浴でぬるめのお湯に30分以上入るのも効果がありますよ!

 

お風呂にゆっくり浸かる時間がない場合は、入浴中にマッサージを行うことで効率よく身体を温めていきましょう!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【脚やせマッサージ】お風呂でできる!簡単な美脚の作り方

 

まとめ

 

バンビ
 では、今回紹介したことをまとめていきたいと思います!

 

冷え性になる原因

運動不足による筋肉量の低下

ストレス・生活習慣の乱れ・生理などによる自律神経の乱れ

デスクワークなどによる座りっぱなしによる、お尻の冷え

 

冷え性は、「血行の流れが悪くなる」ことで、

むくみ基礎代謝の低下蓄積された脂肪のセルライト化

などを引き起こすため、下半身太りの原因となります。

 

上記で紹介した、

・冷え性改善ヨガ①~③

・半身浴やお風呂でのヨガ

 

を継続して行っていくことで、冷え性を改善することが可能です。

脚を細くするためにも、まずは下半身太りの原因となる冷え性から治していきましょう!

 

また、下半身太りの原因となるNGな姿勢やその改善方法についても、下記の記事で紹介しています。

自身の姿勢に自信のない場合は、ぜひ合わせて読んでみてください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

下半身太りの原因となるNG姿勢5つ!改善方法も紹介!

 

スポンサーリンク

 

-下半身デブ
-, ,

Copyright© 脚やせラボ | マッサージや運動で美脚に!ダイエットブログ , 2019 All Rights Reserved.